EDを完治できる治療法!ED1000を試す前に知っておきたい事

EDでいくつかの医者にいっても、症状が改善されなくて結果的に処方されたED治療薬に頼るしかない人もいると思います。

食生活や、心因性、血管性が原因なのはわかったけど、一向に治らない。根本的な治療はないの?と思っている方に紹介したいのがED1000です。

今回はED1000の詳細と、治療が受けられる病院、ED治療薬とのコストの比較などをまとめました。

EDで悩んでいる方は是非ごらんください。

この先もずっとED治療薬に頼るしかないと肩を落としている方、諦めるのはまだ早いですよ?

ED1000は勃起不全を根本的に治療する方法の事

ED1000とは海外の医療メーカーが開発した機械を使って、低強度の衝撃波を与え、血管を新生する治療方法です。

引用元:http://www.fujimoto-clinic.or.jp/ambulatorium.html

上記の機械の青色のマイクみたいなもの(アプリケーター)をペニスの5箇所にあてる事で、衝撃波を与え血管を新生させ勃起を促進させます。

ED1000を使った治療は世界でも少なく、この機械も世界で200台、日本には25台しかありません。

ED治療薬との違い

バイアグラなどのED治療薬は血管を拡げて勃起を補助する薬ですが、その効果は一時的なので、勃起するのは薬の効果が効いている時だけです。EDにはいろんな原因が考えられますが、基本的には薬を使いながら、食生活を見直したり、精神的なケアをしたり、運動をしたりする必要があります。

ED1000はバイアグラのような一時的な効果ではなく、勃起するために必要不可欠なペニスへ血管を新生させて血流をよくし勃起を促進させます。

治療費も高額ですが、バイアグラのような副作用がなく根本的な治療ができるのが特長です。

この後、細かく治療に関することについてまとめましたのでご覧ください。

治療の概要

ここではED1000の治療に関することを細かく紹介していきます。

9週間にかけて治療する

治療スケジュールは基本的に9週間です。1週間に2回の治療を3週間行います。

その後、3週間の間をおいて、また3週間かけて1週間に2回の治療を行います。

合計で12回の治療を行うことになります。

1回の治療時間は20分程度です。

これはどこのクリニックでも同じみたいです。

治療費は合計で39万円

クリニックによって異なりますが、相場は1回の治療費が32,500円。

上で説明したように12回治療を行うので

32,500円×12で、合計390,000円の治療費がかかります。

下でクリニックごとの治療費を紹介しています。

因みに保険は効きません。

支払い方法

クレジットが使えるところがほとんどで、中にはローンを組めるクリニックもあります。治療費が高額なので事前に必ず確認するようにしましょう。

入院の必要はなく仕事に影響はでない

入院の必要はないので、仕事に影響はでません。

施術中はチクチクする感覚があるけど副作用の心配はない

治療中にちくちくする感覚を持たれる人もいるみたいですが、治療が終わるとその痛みはすぐに消えるみたいです。

ED治療薬と違い副作用もないと言われています。

日本でED1000が治療できる病院

ここではED1000の治療ができるクリニックを紹介します。全てのクリニックは紹介できませんが、参考程度にご覧ください。

青山セレスクリニック

価格:378,000円
住所:東京都港区北青山2-7-26
URL:http://celes-clinic.com

メンズヘルスクリニック東京

価格:395,280円
住所:東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F
URL:http://www.menshealth-tokyo.com/mens_health

湘南メディカル記念病院

価格:302,400円
住所:東京都墨田区両国二丁目21番1号
URL:https://www.sbc-hospital.jp/

川崎中央クリニック

価格:378,000円
住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階
URL:http://www.ed-kawasaki.com/

秋葉原中央クリニック

価格:378,000円
住所:東京都千代田区神田佐久間町2丁目20番地 翔和秋葉原ビル2F
URL:http://www.akiba-mens.com/

松木泌尿器科医院

価格:180,000円
住所:香川県高松市前田西町1080-7
URL:http://www.mat-iin.com/

75%の人が効果を実感できている

下記はED1000の治療を受けた患者がIIEF(国際勃起不全症状スコア)を自己採点した数値になります。この合計点数が21点以下の人は、EDの疑いがあるとされています。グラフを見れば一年後も効果が維持できているのがわかります。

また、臨床試験の結果、75%の人が効果を実感できてるそうです。

65歳以下で糖尿病や狭心症などの合併症が少ない患者さんでは7割が挿入可能になったほか、合併症や後遺症はほとんどなく、安全に施行可能だそうです。

画像引用元:湘南メディカル記念病院様

ED治療薬とのコストの比較

ED治療薬を週に1度、使った時のコストと比較します。

 1年間2年間5年間
ED100039,0000円39,0000円39,0000円
バイアグラ25mg62,400円124,800円312,000円
レビトラ10mg72,000円144,000円360,000円
シアリス10mg81,600円163,200円408,000円

1年や2年で比較した場合だとED治療薬を服用した方がコストが良いかもしれませんが、診療代などを含めると5年間で考えるとほぼ同じくらいになるかもしれません。また、副作用や、病院へ通う手間なども考えると長い目でみればED1000を薦める病院が多いのも納得できるのではないでしょうか。

ED1000を頼る前に根本的な原因を見直す

僕は専門家ではありませんが、EDのことについて調べている中で根本的な治療の大切さがわかりました。

それはなぜEDになってしまったのか?ということです。

食生活、心因性、血管性の原因。

原因は人それぞれですが、糖尿などの病気が原因の方は食生活や運動をする必要があるように、いくらED1000で治療が成功しても、乱れた食生活や運動不足の生活を続けていればEDが再発する可能性もあります。

治療費が高額なED1000に頼る前に、EDの原因としっかり向き合いましょう。

こんな人におすすめ

●病院で診察も受けてEDの原因の改善を試みたけど、効果が長年でない人
●持病のせいでED治療薬を飲めない人
●お金がかかってもいいから根本的に治療したい人

まとめ

個人差はあるものの効果はしっかり確認できているみたいなので、ED治療薬に頼りたくない人、根本的にEDを治療したい人は、一度かかりつけのクリニックで相談してみてはいかがでしょうか。

平等な目線でアドバイスをくれると思いますよ。

私が利用した個人輸入代行サイト

まこと薬局は業界では珍しくクーリングオフができます。

注文する前に何点かわからない事を問い合わせしましたが、対応もよく、銀行振り込みをはじめコンビニ、クレジット決済も可能です。

また、発送後のアフターフォローも徹底しているので安心して利用できるサイトだと思いました。

まこと薬局:https://makoto-store.com/